タスコ 高感度赤外線検知方式リークテスタ TA430FP

更新日:

エアコンのガスが漏れている!そんな時は色々な方法を使って漏れの箇所を特定していきます。

ガス漏れの量が多い時にはスプレーを使っても発見できるのですが、ごく微量となるとそうはいきません。そんな時にガス漏れ探知機(リークテスタ)が必要になってきます。

ガス漏れ探知機(リークテスタ)の検知方式には色々あり、高感度のタイプだと年に数グラムの漏れでも検知してくれます。

その中でも誤反応が少なく漏れ箇所の特定が容易にできる赤外線検知方式のタイプをおすすめします。

赤外線検知方式

この赤外線方式とは難しい話をすると各物質による赤外線を吸収する波長と量の違いで検知します。そのため、誤反応が少なく漏れ箇所の特定が容易に出来るのです。

年にたった2.8グラムのガス漏れも検知することができます。他のタイプとの違いは干渉ガスの影響を受けにくく、高濃度ガスに対する耐久性にも優れていることで、反応時間、復帰時間が早いのも特徴です。

今まではリークテスタを使っても、ガス漏れ箇所の特定は難しいと感じることがありました。特に本当に微量のガス漏れの場合は判断に困る場合もあります。

ところが、このTA430FPは赤外線方式ということもあり僅かな漏れにも反応してくれる素晴らしいテスターです。

もちろんR32対応

最近のルームエアコンは冷媒がR32に移行しつつあります。

R32は他の混合冷媒(R410A、R404A、R407C)の成分の一つなので、今までのテスタでも検知は可能ですが、確実に検知するためにはR32についても正しく設計・検証されたテスタを使うことをおすすめします。

もちろんこのTA430FPもR32対応です!

まとめ

このテスター類は点検の結果を最終的により確実にするためのものです。確実な結果を残すために、精度のよいもので点検・確認を行いましょう。

一度使ったら他のは使えません!

タスコ 赤外線式リークディテクター TA430FP

created by Rinker

-修理工具, フロン排出抑制法
-, , , ,

Copyright© エアコン屋のおすすめ工具 , 2019 All Rights Reserved.