タスコ ドレンホース用サクションポンプ TA918SW

更新日:

エアコン室内機からの水漏れに

エアコンの室内機から水漏れが!となった場合、取付直後であればドレインの逆勾配なども考えられますが、ほとんどはドレインホース・パイプの詰まりです。

特にドレインホースは押しつぶされないように蛇腹になっていて、ゴミが引っ掛かりやすくなっています。ドレインの横引きが長くなっていたりすると、ドレインの流れが悪くなってなおさら詰まりやすくなります。

またゴミだけではなく、虫がドレインホース・パイプの室外側から入ってきて詰まることもあり、エアコンの不具合の中で、ドレインの詰まりは上位にランクインされるのではないでしょうか。

そんなドレインの詰まりを簡単に解消できるのが、ドレインホース用サクションポンプです。

 

使い方は簡単!

tasco-ta918sw-1

対応するドレインホース・パイプは内径が14φ、16φの2種類。

使い方は簡単で、ドレンホースの先端や排水溝に差込み、ハンドルを押したり引いたりするだけです。ドレインホースが裂けていたりボロボロになっていると吸引できませんが、ちゃんとしていれば詰まりはほぼ確実に解消できます。

室内機側から水やドレイン洗浄剤を入れてから吸引するとなお良しですね。

まとめ

使い方はとても簡単、お値段もお手頃の工具です。エアコンの修理や、洗浄を行っている方はぜひ1本持っておきたいですね。

注意するべき点は、室内機からの水漏れの原因がドレンホースの詰まりであるかどうかの判断と、根本的な原因への対策です。

水漏れは詰まりだけではなくドレインの逆勾配でも起こりえますし、ドレインの詰まりも何故詰まったのかまで考えるのがプロではないでしょうか。このポンプを使う事で詰まりは解消できるかも知れませんが、原因はどこかにあります。ぜひ、その対策も一緒に行って頂ければと思います。

それにしてもドレイン詰まりの時、このサクションポンプは最高ですよ。

詰まりが取れたときの感触は快感です。

タスコ ドレン用サクションポンプ TA918SW

created by Rinker

-洗浄工具
-,

Copyright© エアコン屋のおすすめ工具 , 2019 All Rights Reserved.