私はエアコン屋です

エアコンの取付工事・修理を行っているエアコン屋です。

ルームエアコンから業務用のパッケージエアコン、ビルマルチエアコンまで取り扱っています。

仕事に追われる日々ですが、もっと効率化を図るために、もっとよい仕事をするためには?と考えると、工具がもたらす効果はとても大きいと感じています。

このサイトでは

  • 少しでも仕事が効率よく行えるように
  • すこしでも安心・安全・快適に作業が行えるように
  • こだわりを持った良い仕事が出来るように

エアコン屋がおすすめ出来る工具を紹介していきます。

もっと貪欲に、よい工具で、よい仕事を

ひと昔前までは一人前の職人になるためには沢山の経験を積まなければなりませんでした。

しかし、工具がより進化した最近では経験の無さを工具がカバーしてくれる時代になってきています。

全てが経験の無さをカバーできるとは言いませんが、こだわりをもった工具をもつことにより、こだわりのある良い仕事が出来るようになると思っています。

ガス漏れ”0”を目指して!おすすめトルクレンチ

皆さん、エアコンのフレア締め付けは何の工具を使って行っていますか? トルクレンチを使わずに普通のモンキーレンチ等で締め付けを行う場合、締め付けの力加減というものは、経験だけが頼りです。 しかし、ガス漏れ”0”を目指すには経験だけでなく、トルクレンチを使って正しいトルク管理をする必要があります。 トルクレンチの必要性 R410A・R32の新冷媒になってからは圧力がR22の約1.5倍になっており、トルク管理をしっかりしないと締め付け不足、フレア破損によるガス漏れが起きやすくなっています。 締め付けが弱いとガス ...

エアコンの工具選びに迷ったら工具セット!

エアコンの取付工事には色々な専門工具が必要です。 これから始めたいと思っている人は何を選んでいいのか解らないかもしれません。そんな時にはセット工具です。あれこれ考える必要もなく、セット工具ならば必要最低限な工具がそろっていて安心できますし、あとは人それぞれ必要な工具を買い足していけばいいのです。 これからエアコンの工事をやりたいと思っている方々に向けて、おすすめのセット工具のご紹介をします。セット工具といっても、セット内容はそれぞれちゃんとした工具ばかりです。 これからエアコンの取付を始める方に タスコ ...

今、エアコン屋が使っている工具はこちら!

今、私が使っている工具一覧です。 個別の記事にしてご紹介できていないものもあるのですが、ここに載せている工具が最新です。 新しい工具を買ったときは、どんどん更新していきます。ご参考にどうぞ! エアコン工具 フレアツール REX コードレスフレアツール RF20S(使用頻度★★★★★) ルームエアコン取付メインの私は1日何十ものフレアを作るので、もう手放せません! REX コードレスフレアツール RF20S created by Rinker レッキス工業 (REX) Amazon 楽天市場 Ya ...

フレアツールの選び方

エアコンを新規に取付すると、1台あたり最低4つのフレアを加工しなければなりません。 1日に何台も取付を行う場合、フレア作成時間の短縮が、作業時間の短縮に直結してきます。 そのフレアを作る際に使用するフレアツールですが、スタンダードなものからラチェット式、電動式など各メーカーから様々なタイプが発売されています。 エアコン工具において、今一番進化を遂げているのがフレアツールかもしれません。 ここでは、それぞれのタイプの説明とともに、オススメのフレアツールをご紹介していきたいと思います。 フレアツールの基本的機 ...

エアコン穴あけ用ドリルの選び方とおすすめドリル

エアコン取付において室内機と室外機をつなぐ冷媒管などを通すために壁に穴を貫通させる必要があります。 鉄筋コンクリートや高気密の建物では最近スリーブが入っていることが多くなってきたとはいえ、まだまだ貫通穴をコアドリルで空けることが多いです。 その時、コアドリルとともに必要になってくるのが電動ドリルです。しかし、電動ドリルといっても複数のメーカーから何種類もの電動ドリルが販売されていて、何を買えばいいのか迷ってしまいます。 ここではエアコン屋として最適な電動ドリルを選べるように、電動ドリルの種類や機能をまとめ ...

工具で見るルームエアコン取付

最近では便利な工具が沢山販売されています。どれも作業を効率的に、確実に行えるように考えられた工具になります。このページではエアコンの取付するときに使う工具を、手順を追って紹介したいと思います。 室内機の据付板を取り付ける まずは設置場所の確認 エアコン取付はまず始めに室内機の据付板を設置するのが一般的だと思います。カーテンレールやコンセントの位置などに注意しながら室内機の大体の取付場所が決め、穴あけ位置や室外側の配管が通るルートの確認もしてから作業を始めましょう。 まずは壁裏センサーでチェックします 穴あ ...

ガス漏れ”0”を目指して!おすすめトルクレンチ

皆さん、エアコンのフレア締め付けは何の工具を使って行っていますか? トルクレンチを使わずに普通のモンキーレンチ等で締め付けを行う場合、締め付けの力加減というものは、経験だけが頼りです。 しかし、ガス漏れ”0”を目指すには経験だけでなく、トルクレンチを使って正しいトルク管理をする必要があります。 トルクレンチの必要性 R410A・R32の新冷媒になってからは圧力がR22の約1.5倍になっており、トルク管理をしっかりしないと締め付け不足、フレア破損によるガス漏れが起きやすくなっています。 締め付けが弱いとガス ...

エアコンの工具選びに迷ったら工具セット!

エアコンの取付工事には色々な専門工具が必要です。 これから始めたいと思っている人は何を選んでいいのか解らないかもしれません。そんな時にはセット工具です。あれこれ考える必要もなく、セット工具ならば必要最低限な工具がそろっていて安心できますし、あとは人それぞれ必要な工具を買い足していけばいいのです。 これからエアコンの工事をやりたいと思っている方々に向けて、おすすめのセット工具のご紹介をします。セット工具といっても、セット内容はそれぞれちゃんとした工具ばかりです。 これからエアコンの取付を始める方に タスコ ...

今、エアコン屋が使っている工具はこちら!

今、私が使っている工具一覧です。 個別の記事にしてご紹介できていないものもあるのですが、ここに載せている工具が最新です。 新しい工具を買ったときは、どんどん更新していきます。ご参考にどうぞ! エアコン工具 フレアツール REX コードレスフレアツール RF20S(使用頻度★★★★★) ルームエアコン取付メインの私は1日何十ものフレアを作るので、もう手放せません! REX コードレスフレアツール RF20S created by Rinker レッキス工業 (REX) Amazon 楽天市場 Ya ...

フレアツールの選び方

エアコンを新規に取付すると、1台あたり最低4つのフレアを加工しなければなりません。 1日に何台も取付を行う場合、フレア作成時間の短縮が、作業時間の短縮に直結してきます。 そのフレアを作る際に使用するフレアツールですが、スタンダードなものからラチェット式、電動式など各メーカーから様々なタイプが発売されています。 エアコン工具において、今一番進化を遂げているのがフレアツールかもしれません。 ここでは、それぞれのタイプの説明とともに、オススメのフレアツールをご紹介していきたいと思います。 フレアツールの基本的機 ...

工具で見るルームエアコン取付

最近では便利な工具が沢山販売されています。どれも作業を効率的に、確実に行えるように考えられた工具になります。このページではエアコンの取付するときに使う工具を、手順を追って紹介したいと思います。 室内機の据付板を取り付ける まずは設置場所の確認 エアコン取付はまず始めに室内機の据付板を設置するのが一般的だと思います。カーテンレールやコンセントの位置などに注意しながら室内機の大体の取付場所が決め、穴あけ位置や室外側の配管が通るルートの確認もしてから作業を始めましょう。 まずは壁裏センサーでチェックします 穴あ ...

コアドリルの選び方

エアコンの取り付けには冷媒管やケーブルが通る貫通穴が壁に必要です。 マンションなどのコンクリート施設や、最近の高気密住宅では建設段階でスリーブが通されていることが多いのですが、一般の住宅などでは貫通穴が開いていない事が多く穴あけ作業が必要になります。 その穴あけ必要なのがコアドリルと電動ドリルです。 コアドリルは電動ドリルに取り付け、壁に円筒状の穴をあけるための工具です。壁といってもサイディング、木材、モルタルなど様々な材質があるので、それぞれにあったコアドリルを用意した方が現場で快適に作業出来ます。 こ ...

もっと見る

オーム電機 デジタルマルチテスター TDB-401

エアコンの専用工具と言うわけではないのですが、電圧をチェックする 導通を調べるなど、修理にはかかせないのがテスターです。今回はそのなかでも、持ち運びが便利なおすすめのポケットテスターをご紹介します。 リード線のスッキリ収納 テスターってケーブルの収納に困ってしまうことがありませんか?うまく折り曲げて収納しようとしてもぐちゃぐちゃバラバラになってしまったり、スッキリしないことが多いと思います。このTDB-401はリード線を本体にくるくると巻きつけて収納します。とっても簡単でカバーをしてしまえば見た目もスッキ ...

タスコ マニホールド TA122GBV-1

R410A、R32兼用マニホールド タスコ マニホールド バルブ付チャージホースセットTA122GBV-1のご紹介です。 R410A・R32兼用タイプです。 少し前までエアコンはR22、R407Cなどのガスが使われていましたが、今ではR410A、最近ではR32が主流になってきています。現在販売されているエアコンのガスもR410A、R32どちらかになってきていて、これからはより地球の環境に優しいR32だけになっていくものと思われます。 R22とR410A、R32は兼用でマニホールドを使うことはできませんが、 ...

アサダ フロン回収機 エコセーバーV230SP ES300

フロン回収機は、エアコンで冷媒として使われているフロンガスを回収するための装置です。 フロンガスの中には、大気中に排出されるとオゾン層を破壊するものや、地球温暖化に悪影響を及ぼすものがあります。 またフロン排出抑制法が施行されてフロンガスの継ぎ足し充填が禁止されました。このため、エアコンの修理や廃棄に当たってはフロンガスを回収することが必要です。 なぜフロンガスの回収が必要なのでしょうか? 私たちが住む地球は、オゾン層によって有害な紫外線から守られています。 しかし、オゾン層は大気中に放出されたフロンガス ...

タスコ チャージングスケール TA101FB

エアコンのメンテナンスに使う、おすすめのチャージングスケール タスコ チャージングスケール TA101FBのご紹介です。 新規のエアコン取付には使うことはあまりありませんが、冷媒管が規定より長かったりする場合はガスの追加が必要です。そして何よりもエアコンのガス抜けの場合には、ガス抜けの原因を特定・修理したのちにガスの再チャージが必要になります。補充するガスは多すぎても少なすぎても性能に大きくかかわってくるので、充填量は規定通りにきっちりと補充しなければなりません。その時に必要なのがチャージングスケールです ...

タスコ 高感度赤外線検知方式リークテスタ TA430FP

エアコンのガスが漏れている!そんな時は色々な方法を使って漏れの箇所を特定していきます。 ガス漏れの量が多い時にはスプレーを使っても発見できるのですが、ごく微量となるとそうはいきません。そんな時にガス漏れ探知機(リークテスタ)が必要になってきます。 ガス漏れ探知機(リークテスタ)の検知方式には色々あり、高感度のタイプだと年に数グラムの漏れでも検知してくれます。 その中でも誤反応が少なく漏れ箇所の特定が容易にできる赤外線検知方式のタイプをおすすめします。 赤外線検知方式 この赤外線方式とは難しい話をすると各物 ...

タスコ ガス漏れ検知液 ギュッポフレックス TA434C

エアコンなどのガス漏れ箇所を特定するスプレータイプの検知液です。不燃性であり、化学反応性がないため安全に使用でき、わずかなモレにも鋭敏に反応します。 点検の仕方は簡単! ガスもれ検知スプレーを配管のフレアジョイント部分、溶接部分・バルブ・継ぎ手などにシュッと一吹きします。漏れがある場合、泡がブクブクと出てくれば、そこがガス漏れの箇所だと特定できます。 完全にガスが抜けきった状態では検知できませんが、わずかなガスの圧力があれば直ぐに反応を示してくれて非常に便利です。 検知液の噴出方法としてノズルの押し方で「 ...

もっと見る

エアコン穴あけ用ドリルの選び方とおすすめドリル

エアコン取付において室内機と室外機をつなぐ冷媒管などを通すために壁に穴を貫通させる必要があります。 鉄筋コンクリートや高気密の建物では最近スリーブが入っていることが多くなってきたとはいえ、まだまだ貫通穴をコアドリルで空けることが多いです。 その時、コアドリルとともに必要になってくるのが電動ドリルです。しかし、電動ドリルといっても複数のメーカーから何種類もの電動ドリルが販売されていて、何を買えばいいのか迷ってしまいます。 ここではエアコン屋として最適な電動ドリルを選べるように、電動ドリルの種類や機能をまとめ ...

エアコン屋のおすすめインパクトドライバー

エアコン取付に限らず、現場において必須とも言えるのが充電式のインパクトドライバーです。しかし、市場には7.2Vから18Vまでの多種多様なインパクトドライバーが発売されていて、何を選んでいいのか分からない!といった方も多いのではないでしょうか。 ここでは使用する環境などと共に、それぞれの場面でのオススメのインパクトドライバーをご紹介したいと思います。 室内機取付専門なら7.2Vモデル 主にエアコン室内機の取付をしている方だったら、それほどパワーのあるインパクトは必要ありません。穴あけは他のドリルでやるとして ...

マキタ マルチインパクトドライバー TP141DRMX

私がエアコン取付の現場で一番使う工具はやはりインパクトドライバーです。 そして、主な使い方は次の通りです。 ビスを締める 穴をあける(木材、鉄板、サイディング、などなど) また、コンクリートにビスの下穴なんかをあける時もインパクトを使ったりします。でも、普通のインパクトでコンクリートに穴をあけるとなると大変なんですよね。いくらコンクリート用のドリルビットをつけても、なかなか穴が開かない。。古い建物なんかはビッシリとコンクリートが固くなってしまって、穴が開く前にコンクリートドリルの方がダメになってしまう場合 ...

マキタ 10.8V インパクトドライバー TD111D

エアコンの取付のみではなく、建築業界やDIYでも広くつかわれているインパクトドライバですが、マキタよりスライド式10.8Vバッテリー仕様のインパクトドライバが発売されました! 抜群の取り回しの良さ スライド式バッテリーの採用 今までもマキタでは10.8Vのインパクトを販売していましたが、バッテリーがグリップ部分に設置するタイプでどうしてもグリップが太くなり持ちやすいとは言えませんでした。このTD1111Dは14.4Vや18Vの機種と同様にスライド式バッテリーを採用し、握りやすいグリップとなっています。 1 ...

マキタ 充電式ペンインパクトドライバ TD022DSHX

2016年9月、マキタより新しいペン型インパクトドライバーが発売されました。使いやすさはそのままで、従来のモデルより締め付けスピードが向上し、作業量もアップしたモデルになります。 より強く、より速く まずはトルクが22N・mから25N・mにアップとなり、回転数も最大2300回転/分から2450回転/分にアップとなりました。これによって締付けスピードが従来品のTD021DSから約10%アップとなります。 トルクはライバルのパナソニックEZ7521と同じスペックですが、回転数はマキタTD022DSHXに軍配が ...

パナソニック 充電スティックインパクトドライバー EZ7521

2015年3月パナソニックから新しいインパクトドライバーが発売されました。 今までこのジャンルではマキタのTD021DSが一番人気だったわけですが、パナソニックEZ7521は、このマキタのTD021DSの牙城を切り崩さんとするモデルになりそうです。 クラスNo1のスペック パナソニックEZ7521はこのジャンルでは一番後発なモデルだけあって基本的スペックは他メーカーのライバルたちと同等、もしくは1歩リードしています。 まずはトルクです。ライバルのマキタTD021DSが22N・mなのに対して、パナソニックE ...

もっと見る